MENU
自宅で相談!無料オンラインカウンセリング実施中
ホーム転職ガイドアスシアの電車広告を掲出中です
転職ガイド

アスシアの電車広告を掲出中です

administrator

10月1日より、関東の一部電車にてアスシアの電車広告を掲出しております。
今回は、その広告のご紹介と、広告に込めた想いについてお話しさせていただきます。

 

     

 

 

 

 

 

 

『転職はおすすめできません。』
一見、業務内容とは正反対の言葉ですが、信念をもってお伝えした言葉です。

私たちは転職エージェントですので、転職者の方にお仕事を紹介し、転職されるまで(+転職後も)サポートする事が仕事です。

ただ、詳しいヒアリングをする中で、その方の本心、状況や今後のキャリアを考えると、「現職への不満が〇〇のみであるならば、こうすれば解決されるのでは」「いまは現職を離れずこういうスキルをつけてからの方がよい」等、「いま転職すること」が最善ではないと思われるケースがあります。

たとえば、先日ご相談に来られたのは「現職の会社は日本的経営で年功序列、会議の根回しが必要、意思決定が遅い」ということで転職したいという方でした。その上で、転職先の条件として「現職よりも年収はあがること」「福利厚生が充実していること」「残業があまりないこと」などなど、たくさんの条件をあげられました。

この方の場合、会社の体質に不満はあるが、労働条件は良い方でした。

現職の条件やその方のスキル、経験などにもよりますが、現職の問題点がクリアとなり、かつ全ての条件が上回るような転職、となるとなかなか難しくなってきます。出来る限りご希望には寄り添いたいと思っておりますが、ご希望に優先順位をつけたり、あきらめることができる条件についてお伺いする事になってしまいます。

もちろん、転職先をみつけて更に輝いていただく事が基本ですが、転職の目的・優先順位をしっかり話し合い、その中で現職の条件の良さを理解された場合、引き続き現職で頑張る決断のお手伝いをさせていただく事もあります。

私たちは、今回の転職の事だけを考えたご提案やアドバイスはしたくないと考えております。その方の長期的なキャリア、人生を考えた上で、何が最善かを常に考えお話させていただいておりますので、最終的に「今回は転職しない事にしました」となっても全く問題ございません。

お一人お一人と誠実に向き合う事で、「今後また仕事やキャリアに悩んだ時にはアスシアに相談したい」そう思っていただけるような、キャリア相談のパートナーになれたらと願っております。

関連コンテンツ

お問い合わせについて

各種人材サービスに関するお問い合わせは右記のお問い合わせボタンより
お気軽にご連絡ください。

ページトップへ