MENU
ホーム転職ノウハウ転職ノウハウ意外と知られていないレジュメのレベル差
転職ノウハウ

意外と知られていないレジュメのレベル差

administrator

普段、企業側のコンサルティングという形で採用のお手伝いもさせて頂いている中で、この1年ぐらいの間に、いくつかの会社のPMクラスの採用支援をさせていただきました。今日は、その中で残念に思っている事を書こうと思います。

それは、最初の判断材料となる『レジュメ』にかなりのレベル差があるという事です。特に、大手の人材紹介会社を使っている方々のレジュメの作成レベルが明らかに劣るという現実です。
大手の人材紹介会社は、たくさんの案件があるという強みがある一方で、たくさんの求職者がいるからか、対応にばらつきがあります。十分なスキルや経験があるのに、そもそも書類選考に通らないレベルのレジュメで応募している事がよくあります。

「すばらしい内容のレジュメを作成しましょう」というレベルの話ではなく、
・ご自身の経験、スキルなどが整理されている
・相手にとって読みやすく整ったものである
という最低ラインの基準をクリアしていないものが多いのです。

『土台に乗りにくいレジュメを企業に提出している』という現実を、どれぐらいの方が理解されているでしょうか。一般的には、他の方のレジュメを見るということは非常に少なく、自分のレジュメのレベルもわからない事が多いのではと思います。

特に30代、40代はビジネスの経験をしっかり積んでいるのでアピールできることがたくさんあります。それなのにレジュメのレベルが低く、残念な結果になってしまっているケースを多く見てきました。“転職支援でこの方にお会いできていたら、ご支援できるのに…”と、悲しい気持ちになっています。

とにかくたくさんの会社に応募する、すぐに応募する、という前に、まずはしっかりとしたレジュメを準備するということは特にお願いしたいと思いますし、 是非、弊社にご相談くださいと心から思います。


アスシアでは、少しでもその方の良さが適切に企業に伝わってほしいと思い、レジュメの作成においても、しっかり支援をさせて頂いております。
たくさんの応募書類を拝見してきた私達の経験を、是非活用していただければと思います。

⇒無料転職サポートで相談する

お問い合わせについて

各種人材サービスに関するお問い合わせは右記のお問い合わせボタンより
お気軽にご連絡ください。Webフォームは365日お受付しています。

ページトップへ