MENU
自宅で相談!無料オンラインカウンセリング実施中
ホーム転職ガイドメンバーコラム中途採用市場の変化に合わせた活動のススメ
転職ガイド

中途採用市場の変化に合わせた活動のススメ

administrator

こんにちは。
アスシアの福士です。

今回はこの数十年での転職市場の変化についてお伝えします。

ひと昔前までは、企業は大手を中心に新卒至上主義が一般的でした。
若手を採用して育てるという人事戦略のもとに、30歳を超えると転職が難しくなり、「35歳転職限界説」という言葉があったほどです。

しかし、そんな転職市場も少子化の影響を受けて転換期を迎えました。

43.0%

この数字をご存じでしょうか?

これは日本経済新聞社が発表した2024年度の中途採用比率です。
過去最高を記録した2023年度の37.6%を大幅に更新し、「欠員補充のための中途採用」という日本企業の長年の慣行が崩れたことを表しています。

現在、市場から求められているのは即戦力としてご活躍いただける20代後半~40代の方です。 これまで社会を支えてきた人材が定年退職を迎え、次世代のリーダーを担うポジションに空席が発生しているからです。

大手人材企業が発表したITエンジニアの転職求人倍率は12.27倍(※)となるなど、 多くの職種で求人が多くあり、転職機会が豊富にあるのが現在の市況観です。 中途採用の活性化で、自社に留まらず、多角的な観点でキャリアプランを検討することが可能になっています。

情報が多い現在の転職市場では、求人はもちろん、市場の情報調査から実際に転職をするタイミングのご相談まで、長期的なキャリア視点で定期的にエージェントに相談することをおすすめします。

弊社ではIT業界の知見が豊富なコンサルタントが企業目線でのアドバイスも行っておりますので、ご相談があればお気軽にご連絡頂けますと幸いです。

(※)引用:doda 転職求人倍率レポート(2024年3月)2024年4月18日発表


【コンサルタント紹介】福士

Sier、外資系ITベンダーで法人営業に従事。その後アスシアへ入社。現在は沖縄に在住。

●強み
IT業界での経験から、専門的な技術領域のヒアリング、企業の特色を踏まえたアドバイスが強みです。業界や技術トレンド情報も踏まえて中長期的なキャリアを提案させて頂きます。

●メッセージ
現在のお悩みだけではなく、将来を見据えたサポートを心がけています。「情報の整理がしたい」「セカンドオピニオンをお願いしたい」などちょっとした相談も歓迎です。納得感の高い転職を一緒に実現しましょう。

⇒無料転職サポートで相談する

関連コンテンツ

スペイン事情コラム ~スペインの求人市場は?~
2024.04.24
  • 転職ノウハウ・コラム
  • メンバーコラム

スペイン事情コラム ~スペインの求人市場は?~

4月にキャリアを考える意味
2024.03.24
  • 転職ノウハウ・コラム
  • メンバーコラム

4月にキャリアを考える意味

お問い合わせについて

各種人材サービスに関するお問い合わせは右記のお問い合わせボタンより
お気軽にご連絡ください。

ページトップへ