MENU
自宅で相談!無料オンラインカウンセリング実施中
ホーム転職ガイド転職ノウハウ・コラム転職エージェントを賢く使うコツ【基本編】
転職ガイド

転職エージェントを賢く使うコツ【基本編】

administrator

転職のご支援をしていて、私たち「転職エージェント」をうまく活用して上手に転職活動をされる方と、
活用しきれない方がいらっしゃると感じています。

今回は、上手に活用されている方のポイントをまとめました。

 

スキル、経歴などを正直に話す

エージェントは面接官ではありません。
「面談」あなたに最も適した求人をご紹介するためのものです。

ご自身をよく見せようと、経歴や経験をオーバー気味に話される方がいらっしゃいますが、適切な求人紹介ができないだけでなく、そのまま進んでしまった場合、内定取り消しになる場合もあります。

正直にお話いただければスキルなどが足りない場合でも、今のポテンシャルとして企業にお伝えするなど、見せ方を一緒に考えていく事ができます。ぜひ、背伸びをせず、ありのままをお話しください。

 

他社エージェントを利用されている場合

エージェントによって得意・不得意がありますので、複数のエージェントを使っていただいても大丈夫です。ただ、ご注意いただきたい事があります。

選考状況、志望順位の共有

私たちは、日程調整も含めて、企業との交渉を代行します。

例えば
・A企業(第一志望) → 一次面接
・B企業(第二志望) → 最終面接
という場合、同じタイミングで最終判断ができるよう、B企業には出来る限り回答を待っていただき、A企業には選考が早く進むよう交渉をします。

通常、内定が出ると1週間程度で回答となりますので、複数企業で悩んでいる場合、日程調整は大変重要な部分となります。
私たちは最終的にあなたの判断を優先しますし、納得のいく判断をしていただきたいと考えております。無理にこちらの求人を進めることはいたしませんので、志望順位も含め、出来る限り正直に共有いただければと思います。

 

同一企業への応募に注意

先に他のエージェントを利用されている場合、どの企業に応募をしたのかしっかりと確認しておきましょう。

特に大手のエージェントを利用されていた方の場合、とにかく数を応募しましょうという言葉にのせられて一気に応募をしてしまい、どこの企業に応募したのかしっかり把握していない、と言ったケースがあります。

同じ企業に応募してしまった場合、企業側からは異なるエージェントで応募が届く事になり、「自己管理ができていない」「適当に応募している」とみなされてしまい、それだけでマイナスポイントになってしまいます。

まず、しっかりと自身で応募する企業を選定する事が重要ですが、その上で、応募した企業は記録して自身でも管理をしておきましょう。

 

待遇面の確認や交渉はまかせよう

待遇面(残業時間の確認や年収など)は気になる部分ですが、面接時に確認や交渉をしてしまうと、待遇面ばかり気にしている人という印象を持たれてしまうリスクがあります。

コンサルタントが、ネガティブな印象にはならないよう確認や交渉をおこなっていきますので、まずは担当コンサルタントにご相談ください。

 

積極的に面接対策を利用しよう

面接が決まった場合、面接に向けた対策を一緒に行っていくことができます。

一般的な企業情報だけでなく、
・過去の面接の質問
・過去に選考通過した人の特徴
・過去に転職した人の入社後の感想
など、企業によってネット上にはない情報も保有しております。

また、アスシアは「両面型コンサル」と言って、コンサルタントは求職者の方の担当をするとともに、企業様の担当としても採用課題の解決や人材紹介などを行っております。その面を活かし、企業側の具体的なニーズに合わせた面接対策をする事ができますので、ぜひご活用ください。

その他、面接後に企業側からの評価やフィードバックを聞く事もできますので、もしその企業がNGだった場合でも、次回の面接対策に活かしていただくことができます。

 

ぜひ、私たちをうまく活用していただいて、より良い転職活動にしていただければと思っております。

⇒無料転職サポートで相談する

関連コンテンツ

中途採用市場の変化に合わせた活動のススメ
2024.05.23
  • 転職ノウハウ・コラム
  • メンバーコラム

中途採用市場の変化に合わせた活動のススメ

スペイン事情コラム ~スペインの求人市場は?~
2024.04.24
  • 転職ノウハウ・コラム
  • メンバーコラム

スペイン事情コラム ~スペインの求人市場は?~

4月にキャリアを考える意味
2024.03.24
  • 転職ノウハウ・コラム
  • メンバーコラム

4月にキャリアを考える意味

お問い合わせについて

各種人材サービスに関するお問い合わせは右記のお問い合わせボタンより
お気軽にご連絡ください。

ページトップへ