MENU
ホーム転職ノウハウ転職ノウハウ応募企業数の多い方が失敗する?
転職ノウハウ

応募企業数の多い方が失敗する?

administrator

弊社に相談に見えられる方の中に、20~50社ほど既に応募されてから来られる方が時々おられます。

共通している特徴は、”転職意思は明確でネットリテラシーが高い方”が多いように思います。

ただし、受けている会社の1つずつに「どうしてこの会社を受けることにしたのか」という質問をさせて頂くと、「?」となり、はっきりとした回答が返ってきません。
※特殊な領域の経験者で、なかなか企業側にニーズがなく苦戦されながら転職活動をされる方や、強みとなる経験がまだ備わっていない段階の方もおられるので、全ての方に当てはまることではありません。

どの企業も真剣に採用活動をしていますので、経験や能力だけでなく、ご自身の真剣さも重要な判断材料となります。

別の人材会社を利用された後にアスシアにご相談に来られ、「今まで20社以上応募しても数社しか面接が入らなかったのに、御社で応募した会社はぼぼ面接になりますね!」とお話しを頂くことがよくあります。1つ1つの会社にしっかりと向き合い、準備をして臨むからこそ、書類も、面接もうまくいくと思います。

最近はコロナ禍でオンライン面接が基本となったため、簡単に面接が設定できることもあり、『たくさんの中から選ぶことが合理的』という考えが先行してしまい、バランスを崩しておられる方がたくさんおられます。

受かりそうな企業に手当たり次第応募するというのは一見良い方法のようにも見えますが、1つずつの企業に対し真剣さが足りず、本当に合っている企業へのチャンスを逃してしまう事もあります。ご本人にとって一番よい形でベストな転職活動ができるよう、弊社ではやみくもに応募するのではなく、活動の方法、応募する企業をしっかり提案させて頂くようにしております。

1人1人にあった活動、これが大事だと思います。


アスシアでは、応募者の方がベストな企業とマッチングできるよう、個別のヒアリングでしっかりとお話しを伺い、応募企業を提案させていただいております。今まで多くの企業に応募されてきた方も、アスシアで活動方法を一度見直してみませんか?

⇒無料転職サポートで相談する

お問い合わせについて

各種人材サービスに関するお問い合わせは右記のお問い合わせボタンより
お気軽にご連絡ください。Webフォームは365日お受付しています。

ページトップへ